金城学院大学雇止め裁判・最終弁論

本日12月13日13:15より金城学院大学雇止め裁判の最終弁論が504号法定でありました。

寒い中、私の大阪からの友達を含め、争議団関連、国民救援会、栄総行動、年金者組合緑支部などから20人の方々が傍聴に来てくださいました。ありがとうございました。

おかげさまで、私の最終意見陳述をなんとかやり終えることができました。

 

これもたくさんの傍聴人の方々がいらしてくださっていたおかげかと思います。重ね重ね応援ありがとうございました。
また本日、10月4日の証人尋問以降集めた団体署名15筆、個人署名1018筆を裁判所に提出できました。
ご協力をありがとうございました。3回の署名を提出して総計で5000筆になりました。

3年にわたった金城学院大学雇止め裁判もようやく年明けの2月14日13:10に判決となります。
この最後の判決まで引き続き皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。

齊藤直美

What's New

2016年4月2日

[TOP] 

名城大学・金城学院大学共に非常勤講師裁判が終了いたしました。

 

2015年8月22日

[TOP]

「ハンコを押せば賃下げ ハンコを押さなければクビ?」をアップしました!

 

2015年8月22日

[ブログ]

「安全保障法関連法案の制定・改定に反対する声明 」をアップしました!